Blog

スカイプカウンセリング

インターネットのスカイプ・カウンセリングが増えている。


カウンセリングルームまで行かなくていいので、遠方の人にはとても便利。北海道から沖縄までカウンセリングを自宅で受ける人がいる。



私がアメリカに滞在する時はクライアント全員がスカイプでカウンセリングする。


スカイプには他の使い方もある。カウンセリングルームよりも自宅の方が話しやすい人がいる。そんな人にはスカイプが向いている。


相手の顔色に敏感な人がスカイプすると、相手の顔色を伺うクセを見つけることができる。セラピストの画面を消すと不安になると、これによって、言葉よりも相手の表情に関心を払っている事が分かる。
No comments yet.

Leave a Reply